よくある質問

障害年金って何?

「障害年金」は、病気や事故が原因で障害を負った方へ国から支給される公的年金です。

国民年金や厚生年金(共済組合等を含む)に加入している方が、病気やけがを負ったときに一定の障害等級に該当する場合に支給されます。

原則として20歳から64歳までの、日常生活や仕事に支障のある方に支給されます。

老齢年金と比べると手続きなどが複雑で、最初に間違った対応をしてしまうと思わぬ損をしてしまうことがあります。

そこで、当センターにご相談することをお勧めします。

当センターでは、無料相談を実施しております。お気軽にお電話、FAX、メールなどでご連絡ください。